あの花から1年後の後日談『劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』

えすえいち

『劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』とは?…こんなアニメです!

※めんまが最後に残した手紙の「お焚き上げ」が企画された。
※超平和バスターズ各人が綴る中、めんまとの思い出がよみがえる。
※TV版から1年後の後日談を描いた新規カットを追加した劇場総集編

記事の信頼性は?
この記事は、1日1クールアニメを見ているアニメオタクが執筆しています。
現在アニメを300本完走しアニメ記事を200本書いるアニメバカが執筆しております。


ジャンルとあらすじ

『劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』とは?

A-1 Pictures制作による日本のオリジナルテレビアニメ作品の新規カットを追加した劇場総集編

幼馴染の死という過去を抱えた若者たちの淡い恋や罪の意識、絆や成長といった内容を扱う物語

■ ジャンル…恋愛、ファンタジー
■ 年代…2013年8月31日

■ 話数…99分
■ 原作…超平和バスターズ
■ 制作 / 監督…A-1 Pictures / 長井龍雪
■ 公式…あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 – Wikipedia

『劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』を見れるサイト

U-NEXT
dアニメストア
Amazonプライム

えすえいち
『劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』とは…どんなアニメですか?
みゃんこ先生
TV版の後日談の話じゃな。最終回から1年が経過しておるのう

CHARACTERの紹介

宿海 仁太(やどみ じんた)/ じんたん 声 – 入野自由

[引用]アニメ公式サイト – あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。

本間 芽衣子(ほんま めいこ)/ めんま 声 – 茅野愛衣

[引用]アニメ公式サイト – あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。

安城 鳴子(あんじょう なるこ)/ あなる 声 – 戸松遥

[引用]アニメ公式サイト – あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。

松雪 集(まつゆき あつむ)/ ゆきあつ 声 – 櫻井孝宏

[引用]アニメ公式サイト – あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。

鶴見 知利子(つるみ ちりこ)/ つるこ 声 – 早見沙織

[引用]アニメ公式サイト – あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。

久川 鉄道(ひさかわ てつどう)/ ぽっぽ 声 – 近藤孝行

[引用]アニメ公式サイト – あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。


あらすじ

ある日、彼女は突然現れた いつも一緒にいた仲良し6人組。

あの頃の僕は、何でもできると思っていた。
怖いものなんて無いって思っていた。
でも、それは起こってしまった。
何気なく言った言葉。傷つけるつもりなんて無かった。
明日謝ればいい。そう思ってた。
でも・・・その<明日>は永遠に来なかった・・・・・・。

そして、時は流れ、ある夏の日。奇跡が起こった。
子供時代の事故をきっかけに心を閉ざし離れてしまった仲良し6人組。
夏のある日、事故で死んでしまった彼女が彼らの前に現れる。

しかし、彼女は戻ってきた理由を覚えていなかった。
彼らはその<理由>を探すためにもう一度集まり、
止まっていた時間が少しずつ動き始める。
彼女は何故戻って来たのか?

それは彼女が願った、ひと夏の奇跡―――

前を向けば、きっと会える。

[引用]アニメ公式サイト – あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。

えすえいち
昔は仲良かった友達、でも今は連絡を取り合わない…。けっこうリアルですね…
みゃんこ先生
そうじゃな。ん?どうした?なんか顔色が悪いぞい?

どういう人に向けた作品?

「TV版の”あの花”を見た人向けの作品です。
前作を見た人はより楽しめる。前作を見てない人には楽しめないそんな作品です。

間違ってもあの花を見る人は今回の劇場版からは見ないよう注意してください。
まぁ見ても大丈夫なんですが、どうしてこうなったのか?どういう場面なのか?が知ってる前提で話が進んでいくので置いてけぼりにあってしまいます。
というのも筆記者が、「お!そういえば、あの花を見たことないから劇場版でも見てみるかな?恐らく総集編だろうし」って軽い気持ちで冒頭20分ほど見て、( ゚д゚)ポカン?としてしまっので(その後ブラウザバックしてTV版を全部見てから見直しました)

くれぐれも、この劇場版から見ないよう注意が必要です。

せっかくの名作が内容が分からなくてイマイチになってしまうので。

この劇場版はあくまでTV版の続編という立ち位置で見るものです。
「あぁそういえばこういうシーンあったなぁ…」「あっ!だからここに繋がるのね!」など前作TV版を思い出しながら随所に新規カットを入れて補足していく作品。

えすえいち
間違っても劇場版から見ない様に注意が必要ですね!
みゃんこ先生
見る際は気をつけることじゃ。じゃないとこやつみたいに後悔するはめになるぞい

個人的な感想

「ちょっとした外伝のような作品。」
めんまから手紙を受け取った超平和バスターズの5人が「そういえばこんな事もあったよね…」という一年前の出来事を遡りながらめんまとの思い出を思い出していく話です。

ただの総集編ではなく、後日談+テレビシリーズで描かれなかった過去のエピソードが新たに加えられていた作品。

前作を見た人にはうれしい作品。あの最終回からちょっとした後日談を見られます。

ここからは個人的な正直な意見で、お話をしますので見たくない方はバックでお願いします。

TV版を見て満足したなら、こちらは見なくてもいいと思える作品でした。
TV版は全部で11話あり、1つ1つの内容が濃いのに対して劇場版は、新規カットに過去エピソードを加えての100分弱(だいたいTVアニメの5話分ないくらい)
そのため尺の都合上どうしても内容が薄くなってしまっています(仕方のないことなのですが)
そして各々が過去の話を振り返る形式のため、本来ならそこに至るまでの過程が丁寧に描かれていて感動する話だったのに、どれも結末ばかり先に言ってしまい薄味に変えられていました。

まぁ何が言いたいかというとTV版でめちゃくちゃ感動したのに劇場版だと全然感動しなった。

感動を求めて見た自分のような人はちょっとがっかりしましたが、作品を終わらせるという点では納得した本作でした。

超平和バスターズの5人の後日談が見れたり、新規カットが見られたりしたのでファンの人には嬉しい作品です。

えすえいち
外伝作品で後日談 そんな作品でしたね
みゃんこ先生
前作を見た人向けの作品じゃな

劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。特別先行映像

公式twitter

劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。のまとめ

あの花の後日談を描いた作品をご紹介しました。
前作を知っている方は「あぁそういえばこういうこともあったよなぁ」と思いだしながら見れる外伝作品のような続編。
ただの総集編ではなくところどころ新規カットを追加している作品です。

みなさんの時間が有意義で楽しめるものになってもらえたら幸いです。それではまた別の記事で!

NO IMAGE