かつての恋人が殺される運命を変えろ!元凶の暴走族チームで成り上がる【東京リベンジャーズ】

えすえいち
【東京リベンジャーズ】とは…こんなアニメです!
※2017年7月3日、中学時代に付き合っていた恋人が最凶最悪の悪党連合”東京卍會”に殺された
※2017年7月4日、何者かに駅のホームから突き落とされ気がついたら12年前にタイムリープしていた
※2005年7月4日、かつての恋人が殺害される運命を変えるべく元凶となる暴走族チームで成り上がるサスペンス作品

記事の信頼性は?
この記事は、1日1クールアニメを見て、現在までアニメを500本完走し、アニメ記事を400本書いたアニメバカが執筆しています。

ジャンルとあらすじ

『東京リベンジャーズ』とは?

東京卍リベンジャーズ』は、和久井健による日本の漫画。『週刊少年マガジン』(講談社)にて2017年13号から連載中

第44回講談社漫画賞少年部門受賞作。2021年6月時点で単行本の累計発行部数は2000万部を突破している

2021年には『東京リベンジャーズ』のタイトルで、テレビアニメ化、実写映画化、舞台化が行われる

不良だった主人公が中学時代へのタイムリープ能力に目覚めたことを機に、かつての恋人が殺害される運命を変えるべく元凶となる暴走族チームで成り上がる姿を描いたサスペンス作品。ヤンキー漫画の要素に加えてSF漫画やアクション漫画の要素が合わさった作風が特徴。

■ジャンル…サスペンス/不良/SF/アクション
■ 年代…2021年4月 –
■ 話数…現在10話
■ 原作…和久井健
■ 制作 / 監督…ライデンフィルム / 初見浩一
■ 公式…東京リベンジャーズ

引用元「東京リベンジャーズ」 – Wikipedia

【STORY】


人生どん底のダメフリーター花垣武道(タケミチ)。
中学時代に付き合っていた人生唯一の恋人・橘日向(ヒナタ)が、
最凶最悪の悪党連合”東京卍會”に殺されたことを知る。

事件を知った翌日、駅のホームにいたタケミチは
何者かに背中を押され線路に転落し死を覚悟したが、
目を開けると何故か12年前にタイムリープしていた。

人生のピークだった12年前の中学時代にタイムリープし、
恋人を救うため、逃げ続けた自分を変えるため、
人生のリベンジを開始する!

みゃんこ先生
ふむふむ。かつての恋人が死ぬ運命を変えるじゃな。

登場人物は?キャラクター紹介

花垣 武道(はながき タケミチ)声 – 新祐樹

人生どん底のダメフリーター。中学時代が人生のピークで、当時付き合っていた唯一の恋人の橘日向(ヒナタ)が殺されたことをニュースで知る。ある日、突如12年前へタイムリープすることになる。

引用元「東京リベンジャーズ」公式サイト

橘 日向(たちばな ヒナタ)声 – 和氣あず未

タケミチの中学時代の唯一の恋人。優しくて明るい、正義感の強い女の子。現代で、東京卍會の抗争に巻き込まれて死亡する。

引用元「東京リベンジャーズ」公式サイト

橘 直人(たちばな ナオト)声 – 逢坂良太

ヒナタの弟。現代では警察官になっている。タイムリープしたタケミチの助言で一命をとりとめ、姉のヒナタを救うため、協力者になる。

引用元「東京リベンジャーズ」公式サイト

佐野 万次郎(さの まんじろう)声 – 林勇

不良集団・東京卍會の総長。小柄ながら「無敵のマイキー」の異名を持つ最強の男。ひょんなことから出会ったタケミチを気に入る。

引用元「東京リベンジャーズ」公式サイト

龍宮寺 堅(りゅうぐうじ けん)声 – 鈴木達央

不良集団・東京卍會の副総長。通称「ドラケン」。こめかみの龍の刺青と金の辮髪がトレードマーク。総長のマイキーと常に行動を共にし、良き相棒でもある。

引用元「東京リベンジャーズ」公式サイト


【東京リベンジャーズ】について解説

タイムリープとは?

武道が持つ時間遡行能力。トリガーである直人と握手し未来を変えたいと願うことで12年前にタイムリープし、12年前の直人と握手することで現代に帰還することも可能。

東京卍會(とうきょうまんじかい)とは?

通称東卍(トーマン)と呼ばれ、総長:佐野 万次郎、副総長:龍宮寺 堅を据える結成して2年ほどの若い暴走族。5つの部隊からなり、構成員は約100人程度である。

みゃんこ先生
なるほど。タイムリープの条件はそういうことなのじゃな

ざっくりどんな作品?

タイムリープものとヤンキーものを合わせた作品

【東京リベンジャーズ】は不良だったかつての中学時代にタイムリープをして、後に殺される恋人の運命を変えるため、元凶の暴走族のチームで成り上がっていく物語です。タイムリープものとヤンキーものを非常に上手く噛み合わせた作品。

2017年。26歳フリーターの主人公・花垣武道はニュースで、中学時代の彼女だった橘日向が弟の直人とともに暴走族東京卍會(東卍)の抗争に巻き込まれ死亡したニュースを目にする。

翌日、バイト帰りに何者かに電車のホームから突き落とされ、気がついたら2017年から12年前の2005年の中学生時代(不良だった時代)にタイムリープする。といった物語です。

ようは昔付き合っていた恋人を救うため、原因となった暴走族で何があったのか?何をすれば中学生時代の恋人の死を回避できるのか?過去を改変して未来を変える内容です。

タイムリープものが好きな方、ヤンキーものが好きな方、先が読めないストーリーが見たいって方には特にオススメします。

えすえいち
タイムリープとヤンキーもの…?これはすごい組み合わせですね!

どんなところがオススメ?

毎日頭を下げるどうしもないダメフリーターの成長物語

こちらの作品【東京リベンジャーズ】は今までずっと逃げ続けて後悔してきたどうしようもない主人公・花垣武道のトラウマと決着をつける成長物語です。

中学生時代。不良仲間と一緒に渋谷の中学へ乗り込んだはずが、地元の一大暴走族(東京卍會)に袋叩きにされ、その後は「東京卍會」の兵隊として奴隷のような学校生活を送ることになる武道。

そのため負け犬根性が染みついてしまい、現在(26歳)ではボロアパートに住み、毎日頭を下げる最低な日々を送るダメフリーターになってしまいます。

そんな生活をしている中、かつて中学生の時に唯一できた恋人の死亡したニュースが流れてくる。原因は東京卍會の抗争に巻き込まれたというものだった。

翌日バイト帰りの駅のホームで何者かに突き飛ばされ、殺されかけたことでタイムリープに目覚める。目を覚ますとそこは12年前の不良だった時代。

これは何もかもダメにされた未来を変えるため過去のトラウマと向き合う物語です。

自分を変えようとしている人、成長する過程が見たい人、弱いやつが強いやつに向かっていく姿が見たい人には特にオススメします。


こういうところは注意か…も?

るなら一気に見たくなる作品

非常に先の話が気になるストーリーです。思わず一気見したくなる作品です。

現在放送中(2021年4月から)の【東京リベンジャーズ】ですが、まだアニメは完結していません。当然原作(22巻)も続いています。つまり今見てしまうと非常に気になるところで待ちを食らいます。

毎週我慢できる方はいいですが、一気見したい方にとっては1クールが終わってから見ることをオススメします。


個人的な感想

文句なしに面白いタイムリープものです。

あくまで個人的な意見ですが、別作品のシュタインズゲートが好きならこれは好きだと思います。

過去を改変したことにより未来がどう変わるかのか?あの何とも言えない先の話が気になる展開と似ています。

そしてそこにヤンキー要素をとり入れ、暴走族との抗争と恋人の死の回避を取り入れた、タイムリープ作品とヤンキー作品をかみ合わせた作品。

正直な話、かなり面白い作品です。騙されたと思って1話だけでも見て見るといいです。1話だけで自分の肌に合うか合わないか分かると思います。そんな作品です。

個人的にはこういった何が起こるかわからないタイムリープ要素。男同士の友情やケンカなどを描いたヤンキー要素。人生のどん底から這い上がろうとする成長過程を見せつけてくる要素などにしびれた作品でした。

興味がある方は今からでも覗いてみてはいかがでしょう?

みゃんこ先生
とにかく先の話が気になる展開じゃったわい

【東京リベンジャーズ】PV


公式Twitter


東京リベンジャーズのまとめ

かつての恋人が殺害される運命を変えるべく元凶となる暴走族チームで成り上がる【東京リベンジャーズ】の紹介と感想でした。

タイムリープものとヤンキーものを上手く噛み合わせた作品。頭を使って問題にぶつかり、いざとなれば体を張る。そして心では誰にも負けない。そんな花垣 武道の成長を描いた作品。

もし興味がある方は試しに1話だけでも覗いてみてはいかがでしょう?

それでは今回の記事はここまで。また他の記事でお会いしましょう!ではまた!

おまけ Twitterに投稿したお絵描き(模写練習)

NO IMAGE