【踏切時間】踏切で足止めされる人たちの何気ない会話や日常風景を描いたオムニバス形式のショートアニメ

えすえいち
【踏切時間】とは…こんなアニメです!
※『踏切』で待たされるちょっとした時間
※待ち時間に、恋愛やエロスや青春などのちょっとした日常が起る
※日常系ショートストーリー
みゃんこ先生
どんな人にオススメなんじゃ?
えすえいち

日常系が好きな方

ショートアニメが好きな方

オムニバス形式の作品が好きな方

こういった方にオススメですね!


記事の信頼性は?
この記事は、1日1クールアニメを見て、現在までアニメを500本完走し、アニメ記事を400本書いたアニメバカが執筆しています。

ジャンルとあらすじ

『踏切時間』とは?

踏切時間』(ふみきりじかん)は、里好による日本漫画作品。

月刊アクション』(双葉社)にて、2016年7月号から連載中。踏切待ちで足止めされる者たちの日常を描いたオムニバス形式のショートストーリー。

■ジャンル…日常系/オムニバス/ショート/ほのぼの
■ 年代…2018年4月-6月

■ 話数…第1期:全12話
■ 原作…里好
■ 制作 / EKACHI EPILKA / 監督/鈴木吉男
■ 公式…踏切時間

引用元「踏切時間」 – Wikipedia

【STORY】

「カンカンカンカン……!」

今日もどこかで『踏切』が降り、誰かが足止めされている。

『踏切』の待ち時間に繰り広げられる

青春、エロス、芸術、初恋……etc。

オール踏切の、日常系オムニバスショートストーリー!

 

引用元「踏切時間」公式サイト

みゃんこ先生
ふむふむ。踏切の足止めされている時間に様々なドラマ(日常)がおこるショートアニメじゃな

・登場人物の紹介

登場人物たち

引用元「踏切時間」公式サイト


・何をする話なの?

踏切】とそこで足止めされる女の子たちを描く日常系オムニバスショートストーリー

カンカンをBGMに繰り広げられる小宇宙なドラマの数々。女子高生同士の甘酸っぱいやりとりや、小学生たちの間で噂されるオカルト話、踏み切りに佇む色っぽいお姉さんに憧れる男心など、踏切好きにはたまらないシチュエーションで贈る、オール踏切!!


・どんな人物が主人公なの?

オムニバス形式(いくつかの独立した短編を集め、全体として一つの作品となるように構成したもの。)の作品のため各話で主人公たちが違います。(女子高生だったり男子高校生だったり先生だったりおっさんなど)

 


・見どころポイント

その11話1話で全く違う登場人物たちが踏切の前で何気ない会話をする日常系のコメディ作品

その2…時に青春、時にエロス、時に兄弟のいざこざなど各話でまったく違うドラマが繰り広げられる物語

その3サクッと見て楽しめる。1話3分のショートアニメ。ちょっとクスッとした日常系のアニメを見たいな…ってときにちょうどいい作品。

みゃんこ先生
まさか踏切の待ち時間をネタにするとはのう予想外じゃったわい(笑)

・個人的な注意点

オムニバス形式のショートアニメです。

そのため1話1話で主人公が変わる話が苦手な方や、がっつりアニメを見たい方にはあまり好まないかもしれません


・個人的な感想

一言で【踏切時間】という作品を言い表すなら…

本来、待ち時間などは”イラッ”としたりますが、その“イラッ”とする待ち時間を”クスッ”と笑える時間に変えた日常系コメディです。1話見た瞬間に「上手いな…!」と感心させられた作品です。

学生のころ体験した人も多いかもしれないあの踏切の待ち時間、あの無駄な待ち時間をクスッと笑えるようアレンジしたストーリーです。

1話では女子高生2人組の先輩と後輩による青春トーク(好きな人がいるかどうかの話題)をして、

2話では学年で最もエロいと言われている女子高生を後ろからただ見ている同級生の心の声で状況解説し、

3話では学校の先生が踏切で待たされている教え子にあいさつするべきか迷う様子が描かれるなど

踏切の待ち時間で日常の何気ない光景を描いたほのぼのアニメです

日常系が好きな方、ほのぼのした作品が好きな方、ショートコメディが好きな方、こういった方々にオススメの作品です。

個人的には30分で全12話見れるので、ちょっとした時間にアニメを見たい時には最適だと思います。特に時間がない人でも楽しめるというか時間がない人のためのショートコメディだと思います。時間があまりない方は1話だけでも覗いてみてはいかがでしょう?

えすえいち
踏切の待ち時間というちょっと変わった空間でクスッと笑える意外性の作品でした(笑)

【踏切時間】PV

 

踏切時間のまとめ

踏切で足止めされる人たちの何気ない会話や日常風景を描いたオムニバス形式のショートアニメ【踏切時間】の紹介と感想でした。

踏切で待たされる待ち時間、この待ち時間をどう乗り越えるか?どうでもいい会話で乗り切るのか?思考を巡らせて相手に声をかけるのか?それとも自分で何か考え事をして待ち時間をつぶすのか?

各話で主人公たち(登場人物たち)が変わるオムニバス形式の作品のため様々なドラマを見せてくれる、クスッと笑えた作品でした。踏切ならではの色々なドラマを楽しめるアニメでした。

それでは今回の記事はここまで。また他の記事でお会いしましょう!ではまた!

おまけ Twitterに投稿したお絵描き(模写練習)

■各種リンク■

引用元「踏切時間」公式サイト

引用元「踏切時間」 – Wikipedia

NO IMAGE