心を抉られたガンダムアニメ【鉄血のオルフェンズ】

画像引用 dアニメストアより

初めに注意点です
※3分ですべて読めます

※ロボットもの 戦争もの ガンダムシリーズ

今回は少年兵たち」が「生き残るため」に命を賭けた」アニメを紹介します


えすえいち
機動戦士ガンダム オルフェンズ


 

記事の信頼性

この筆記者は、アニメ歴15年 1人暮らしを始めてから親のしがらみから解放されてアニメオタクになった、根っからのアニメ好きが執筆しています

 

・ジャンルとあらすじ

ガンダム/ロボット/群像劇/SF/アクション/バトル

かつて「厄祭戦」と呼ばれる大きな戦争があった。その戦争が終結してから、約300年。

地球圏はそれまでの統治機構を失い、新しい支配体系をもって新たな世界が構築されていた。

仮初めの平和が訪れる一方で、地球から離れた火星圏では、新たな戦いの火種が生まれつつあった。

主人公の少年、三日月・オーガスが所属する民間警備会社クリュセ・ガード・セキュリティ(以下:CGS)は、

地球の一勢力の統治下にある火星都市クリュセを独立させようとする少女クーデリア・藍那・バーンスタインの護衛任務を受ける

しかし、反乱の芽を摘み取ろうとする武力組織ギャラルホルンの襲撃を受けたCGSは、三日月ら子供たちを囮にして撤退を始めてしまう。

少年達のリーダー、オルガ・イツカはこれを機に自分たちを虐げてきた大人たちに反旗を翻してクーデターを決意。

オルガにギャラルホルンの撃退を託された三日月は、CGSの動力源として使用されていた

厄祭戦時代のモビルスーツガンダム・バルバトスを用いて戦いに挑む

引用 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ より

引用 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ より

 

・登場人物の紹介

三日月・オーガス(みかづき・オーガス) 声 – 河西健吾、諏訪彩花(幼少期)
本作の主人公。オルガからの愛称は「ミカ」。部隊で最もMW(モビルワーカー)の操縦技術に長け、ギャラルホルンの襲撃をきっかけにガンダム・バルバトスのパイロットとなる

同年代の人間に比べると小柄で幼い容姿をしているが、強靭な肉体と精神力の持ち主で、日常の鍛錬にも余念がない

普段は寡黙で感情表現に乏しいが、仲間に危害を加えようとする者は容赦なく殺害する冷酷さを見せる

幼少期からの兄貴分であるオルガとは実の兄弟以上の深い絆で結ばれており、彼の頼みならば率先して汚れ仕事も請け負う

引用 Wikipedia 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ より

引用 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ より

 

オルガ・イツカ 声 – 細谷佳正、東内マリ子(幼少期)
鉄華団の団長。優れた統率力をもち、筋を通すことにこだわる性格と器量の大きさから仲間たちの信頼は厚い

本人もそれに応えるための努力を欠かすことがない。

幼少期からの相棒である三日月を誰よりも信頼する一方で、自分の頼みをためらうことなく実行する姿には強い重圧を感じており、寄せられる期待に応えなくてはならないと考えている

引用 Wikipedia 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ より

引用 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ より

 

クーデリア・藍那・バーンスタイン(クーデリア・あいな・バーンスタイン) 声 – 寺崎裕香
本作のヒロイン。クリュセ代表首相の一人娘で、火星独立運動の中心人物

独立運動家の会合「ノアキスの七月会議」を成功させたことから「革命の乙女」として労働者たちの注目を集め、ギャラルホルンからはその存在を危険視されている

地球のアーブラウ政府と独自に交渉するために地球を目指す。それまでの護衛をCGSに依頼した。

引用 Wikipedia 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ より

引用 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ より

・この作品の良くない点は?

かなり泥臭いアニメ

歴代ガンダムシリーズの中でもかなり泥臭いです。

ガンダムシリーズといえば”戦争を止める”がテーマでありますが、鉄血のオルフェンズは戦争を止めるための戦いは一切しません。

お金を稼ぐため、ただ生きるために、みんなと一緒に過ごしたいために彼らは戦います。

血反吐を吐いても、這いつくばってでも生きる、かなり泥臭いアニメとなっています。

 

・見所は?(オススメポイントは?)

最初から最後まで一切ブレない主人公

主人公・三日月は常に心に一本の太い芯が通っているような人物です。

普通の場合、人を殺したなら、焦り、恐怖、不安、悲しみ、そういった負の感情に悩まされます。

ですが三日月にはそういった感情がなく、オルガの指示に従い、容赦なく引き金を引きます。

ただ冷酷な反面、普段は寡黙で感情表現に乏しいが、仲間や親しい者を想う気持ちはかなり強く、仲間たちをなにより大事に思っています。

そんな三日月が仲間の居場所を守るため、オルガのため、そして自分のために戦いつづけます。

どんなに危機的な状況だろうが、死にそうな状態だろうが決して折れない心の持ち主。

恐らく歴代ガンダムシリーズの中で最もブレない主人公だと思います。

引用 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ より

 

モビルスーツ戦(ロボット戦)がヌルヌル動く

ガンダムシリーズ全般に言えることですが、モビルスーツ戦(ロボット同士の戦い)がとにかく動く。

人体より圧倒的に作画コストが高いロボットをこうまで格好良く動かすか!?かなり驚きです。

ロボットが好きな方には間違いなくハマるし、初めてガンダムを見る方でもハマるアニメです。

ヌルヌル動くメカが見たいのであれば鉄血のオルフェンズ特にお勧めします。

引用 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ より

 

つらい…心を抉られる容赦がないガンダムアニメ

鉄血のオルフェンズはとても丁寧に人間の心情や描写をしっかり描いてくれています。

敵や味方の過去、それぞれの思惑や考え、かつての友人、兄弟、それらを明確に説明してくれます。

そのため各キャラクターにものすごく感情移入してしまいます。

そしていいやつほど早く死んでいきます。

綺麗に心を抉ってきます。(つらいです)

ガンダムのアニメで泣きたいとき、心を抉られたいときにオススメします。

引用 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ より

 

・全何話?

「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ(第1期)」全25話2015年10月4日 – 2016年3月27日に放送された作品
「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 弐(第2期)」全25話2016年10月2日 – 2017年4月2日に放送された作品

画像引用 dアニメストアより

 

※見れるサイト紹介(番組宣伝です(*・.・)ノ)

以下は動画を見るならオススメサイト!番宣です

Amazonプライム・ビデオで1か月無料

ABEMAプレミアムで1か月無料

ドコモ公式/dアニメストア 【初回31日間無料】

U-NEXTで1か月無料

 

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ まとめ

最後までブレない三日月に驚き、そんな三日月に負けないようにみんなを引っ張り続けたオルガ。

2人の生き様をしっかり描いたアニメ。結末はかなり賛否両論ある作品です。怒りたい人の気持ちも良く分かります。

ただ裏を返すとそれほど多くの人の感情を掻き立てた作品です。わたしもかなり感情がぐちゃぐちゃにされた好きな作品です。

みなさんの時間が有意義で楽しめるものになってもらえたら幸いです。それではまた別の記事で!

NO IMAGE