「生きる世界は自分が決める」本物の死≪刺激≫がここにある【デカダンス】

えすえいち
【デカダンス】とは…こんな人におススメのアニメです!
※驚きや衝撃を求めている人
※真逆の価値観を持った二人を見たい人
※滅茶苦茶スッキリする物語が見たい人

TVアニメ「デカダンス」本PV


記事の信頼性

この筆記者は、アニメ歴15年 1人暮らしを始めてから親のしがらみから解放されてアニメオタクになった、根っからのアニメ好きが執筆しています


ジャンルとあらすじ

ジャンルSF/アクション

デカダンス』とは?

NUT制作による日本のテレビアニメ作品。
2019年7月に制作が発表され、翌2020年7月から9月までAT-Xほかにて放送された

西暦2400年代後半文明が崩壊した世界で生き残った人々は
移動要塞デカダンスの中で暮らし、怪物のような生命体ガドルと戦い
それを糧として荒野を彷徨っていた

デカダンス (アニメ) – Wikipedia

~INTRODUCTION~

突如として姿を現した未知の生命体《ガドル》により
人類が滅亡の危機に陥ってから、長い年月が過ぎた。

生き残った人々は《ガドル》の脅威から身を護るため、
全高3,000Mの巨大な移動要塞《デカダンス》を建造し、日々を暮らしていた。

《デカダンス》に住まうのは
日夜《ガドル》と戦う戦士たち《ギア》
戦う力を持たない《タンカー》たち。

ガドルと戦う戦士《ギア》に憧れ、自らも《ギア》になることを夢見る
タンカー》の少女・ナツメは、ある日
無愛想なデカダンスの装甲修理人・カブラギと出会う

夢を諦めない前向きな少女夢を諦めたリアリストの男
一見正反対のように見える二人の出会いは、
やがてこの世界の未来を大きく揺るがすことになる

TVアニメ「デカダンス」公式サイト

えすえいち
先生!デカダンスを見る際の注意点ってありますか?
みゃんこ先生
ネタバレに注意じゃ!とりあえず2話までは何も調べず見てもらいたい作品じゃ

登場人物の紹介

カブラギ 声 – 小西克幸

寡黙で不愛想なベテラン装甲修理人。かつてはスゴ腕の戦士として活躍していたが、今は戦いに興味を示さず、無気力な日々を送っている。夢を諦めないナツメとの出会いにより、その心境に変化が生まれる。

【引用】TVアニメ「デカダンス」公式サイト

ナツメ 声 – 楠木ともり

幼いころガドルに襲われ、父と右腕を無くした少女。「かの力」に入隊し戦士としてガドルと戦うことを夢見ていたが、現実は厳しく、装甲修理人としてカブラギの下で働くことに。明るく元気な猪突猛進タイプ。

【引用】TVアニメ「デカダンス」公式サイト

ミナト 声 – 鳥海浩輔

デカダンスの総司令官。冷静沈着な頭脳派で、作戦立案から緊急時の判断まで、ガドルとの戦闘に欠かせない。カブラギとは旧知の仲で、戦場から退いた彼のことを今でも心配している。

【引用】TVアニメ「デカダンス」公式サイト

クレナイ 声 – 喜多村英梨

「かの力」に所属する”タンカー”最強の女戦士。戦場では腹心であるソウとリョクを引き連れて自ら先陣を切る。勇敢だが慈悲深く、そのカリスマ性で屈強な戦士たちを束ねている。ナツメの昔からの憧れの存在。

【引用】TVアニメ「デカダンス」公式サイト

パイプ 声 – 喜多村英梨

カブラギが戦場で拾い、自宅に持ち帰って飼っているペットガドル。通常のガドルと違って凶暴性はなく、カブラギやナツメにもよくなついている。

【引用】TVアニメ「デカダンス」公式サイト

えすえいち
なんですかこのブサ可愛い生き物は!??
みゃんこ先生
カブラギのペットじゃ。ガドルじゃが大人しい生き物じゃぞ?

こういう人は苦手かも?

好き嫌いがあるかも?
2話まで見て好き嫌いが発生するかもしれない作品。
1話と2話で物語の視点が180度グルんと変わるため、先に先入観をもって見始めた人は対応できなくて見るのを止めてしまうかもしれません。
逆に2話も面白いと感じた人は最後まで”楽しんで”見ることができます。

【画像引用】TVアニメ「デカダンス」公式サイト

オススメポイントは?

「驚きや衝撃を求めている人向け
とりあえず1話見てこの世界観を知ってもらいたいです。
「あぁぁなるほど…」「そうきたか(驚)」いろんな情報量が飛んできて驚きと衝撃がきます。
2話以降はその驚きを詳しく説明してくれて種明かしをしてくれます。
ちょっと不思議な感覚になったアニメです。
ただ最初の話だけが驚く作品ではなく、先が予想できてない展開に終始驚かされます。
次の話はどうなるの?と一話一話見終わった後に続きが気になるストーリー。
すばらしいの一言です。驚きと衝撃が欲しい方にオススメするアニメ

【画像引用】TVアニメ「デカダンス」公式サイト

「真逆の価値観を持った二人に惹かれる
戦う力はない。でも現状を変えたい。自分を変えたい。夢を諦めない前向きな少女ナツメと、
戦う力は誰よりもある。でも現状は変わらない。自分は何も変えれない。夢を諦めたリアリストの男・カブラギ。
そんなまったく正反対の対極に位置している二人。
お互いが欲しいものを相手は持ってる。
けどまったく嬉しそうじゃない2人。
そんな二人が互いの生き様に感化されて今の自分を変化させていく。
「なにこの最高のパートナー…」って見てて思ってしまった。
いい刺激を与えあう仲って最高!って思えるアニメ

【画像引用】TVアニメ「デカダンス」公式サイト

えすえいち
あぁネタバレして説明したい!もっと物語に踏み込んで説明したい!!
みゃんこ先生
ばかもん!!ネタバレしないでオススメするから見たくなるんじゃろうが!

個人的な感想

【個人的好きなキャラ ナツメ
幼い頃にガドルに父を殺され、自身も右腕を失った少女ナツメ
正直かなりキツイ過去を持っている人物ですがそんなこと微塵も感じさせない超がつくほど前向きでひたむきな元気っ子
彼女の元気で努力化家なところが、リアリストなカブラギの心を溶かしてくれるすごく大事な人物。
ナツメの表情豊かな顔や態度に終始笑顔にさせられます
このデカダンスという物語で一番好きなキャラクターです。

【画像引用】TVアニメ「デカダンス」公式サイト

滅茶苦茶スッキリする物語
最終話まで見たら最高にスッキリする終わらせ方したアニメ。
12話で綺麗に完結するストーリーに見事というほかありません。
散りばめられた伏線や謎をしっかり回収された物語に見た後は笑顔にさせられました。
「そう!こういうのが見たかった!」「やっぱそうじゃなきゃ!」と思わずガッツポーズをさせられたアニメ。
「12話のあの演出は反則でしょ!」と思えて制作スタッフにありがとう!と伝えたくなる作品でした。

【画像引用】TVアニメ「デカダンス」公式サイト

えすえいち
めちゃくちゃスッキリした終わり方をしたアニメでした!
みゃんこ先生
これは気持ちが良いアニメじゃったなぁ

全部で何話?

デカダンス全12話 放送日 2020年7月 – 9月

公式twitter

※見れるサイト紹介 番組宣伝です(*・.・)ノ

以下は動画を見るならオススメサイト!番宣です

ドコモ公式/dアニメストア 【初回31日間無料】

アニメを見るならココ!アニメの品揃えとコスパが最高です

デカダンスのまとめ

この感想はデカダンスのネタバレを考慮した感想のため全部を伝えられなかったと思います。
見たことがない方はとりあえず2話まで見て見てから判断してみてください。
私みたいにめっちゃ面白かった!と思えるかもしれません。
先が読めない多種多様な展開と飽きさせない構成、どれをとっても衝撃で魅力的な作品。
色々詰め込んだとても攻めているアニメでした。大満足でオススメしたいアニメの一つです。

みなさんの時間が有意義で楽しめるものになってもらえたら幸いです。それではまた別の記事で!

NO IMAGE