異世界に飛ばされた英雄たちが自由気ままに暴れるファンタジー作品【ドリフターズ】

えすえいち
【ドリフターズ】とは…こんなアニメです!
※古今東西の英雄や偉人が異世界に召喚され戦うファンタジー作品
※相手が誰だろうとお構いなし!自分の意思を貫く英雄たち
※超濃厚なアクション系ダークファンタジー

※DRIFTERS放送開始PV


記事の信頼性

この筆記者は、アニメ歴15年 1人暮らしを始めてから親のしがらみから解放されてアニメオタクになった、根っからのアニメ好きが執筆しています


ジャンルとあらすじ

ジャンルダーク・ファンタジー/バトルアクション

『ドリフターズ』とは?

平野耕太による日本の漫画。

古今東西の英雄が、中世ファンタジー風の異世界に召喚されるアクション系歴史ファンタジー作品。

前作の『HELLSING』同様、陰影を強調した重厚な絵柄や独特の大仰な台詞回しが特徴。

ドリフターズ (漫画) – Wikipedia

えすえいち
異世界に飛ばされた英雄たちがドンパチするんですね!
みゃんこ先生
まぁそんな軽いノリではないのう。もっと殺伐としておるぞい

登場人物の紹介

【引用】アニメ「DRIFTERS」公式サイトアニメ

【引用】アニメ「DRIFTERS」公式サイトアニメ

【引用】アニメ「DRIFTERS」公式サイトアニメ

えすえいち
みんなとても悪そうな顔してますね!
みゃんこ先生
まぁ正義の味方とかではないからのう。

どんなアニメ?ざっくり解説

「古今東西の英雄や偉人が異世界に召喚され戦うファンタジー作品
天下分け目の大戦、関ヶ原の戦い 死地から抜け出し”島津豊久”は一人山中をさまよっていた。

すると突如、知らない場所に飛ばされてしまう。

――そこはオルテと呼ばれる国家が支配する世界、
人間とデミ・ヒューマンと呼ばれる「人ならざる」ものが暮らす異世界だった。

異なる時代から先に流れ着いていた”織田信長”、”那須与一”ら歴戦の英雄とともに

豊久は揺らぐことのない武士(さぶらい)の思想で異世界の戦場を疾り駆ける!

えすえいち
島津や織田、与一なんかの英雄たちが異世界に飛ばされたのですね!
みゃんこ先生
どういうわけか各時代の英雄たちが一つの異世界に集合させられるのじゃ

どんな所がオススメ?

「相手が誰だろうとお構いなし!自分の意思を貫く英雄たち
自分の意志とは無関係に異世界に飛ばされた英雄たちが自由気ままに暴れます。
何故この異世界(エルフやオークがいるファンタジー世界)に飛ばされたのか?何をしていいのか?まったく状況が読めない。
そりゃ突然異世界に飛ばされたら困惑すると思います。そんな中、本作の主人公・島津豊久は織田信長や那須与一と出会う。成り行きと武士としての本能から、
人間が支配するオルテ帝国に虐げられるエルフの村を解放し味方に付けると、その勢いのまま「国奪り」を開始異世界だろうがお構いなしの英雄たち。自分がやりたいことをやる。
戦の中で生きてきた3人の「漂流者(ドリフターズ)」がこの世界で大暴れします。(他にも多くの英雄たちが登場して暴れます)
異世界に召喚された英雄たちがどのような行動をしていくのか楽しむ作品です
「英雄たちの説得力がある言葉と行動に惹かれる
さすが英雄と呼ばれるだけあってその立ち振る舞いや純粋な強さ、価値観が素晴らしいキャラクターばかりです狡猾で冷徹な策略家 織田信長。
「合戦そのものは、それまで積んだことの帰結よ」「合戦に到るまで何をするかが俺は戦だと思っとる」との言葉通り、
極めて現実的かつ長期的な視点に立って戦略・戦術を組み立てる。
自由きままな荒くれものども「漂流者(ドリフターズ)」まとめる人物。源平合戦の伝説的な弓の達人 那須与一
異世界において言葉が通じないエルフたちと会話できるくらい頭がいい(努力家)人物。
弓の腕は継ぎ矢を連続で成功させるなど神業を誇る腕の持ち主。作中では「戦国最強のサムライ」と称される島津豊久
己の信念しか頭にない姿勢と人種や価値観が違う人々を一つにまとめるカリスマがある人物。
信長からは「王の器」と言われるほどその器量を見込まれている。どのキャラクターも魅力的で強いです。
思わず「うおっ!強っ!!」と思ってしまうやつばかりです。
敵を容赦なく倒していくのですが、ときおりギャグキャラっぽくなり冗談を言い合ったりもするためとても親しみやすいキャラたちでもあります。
かなり魅力的な英雄たちが見られる作品
えすえいち
とても濃いキャラばかり登場しますね!
みゃんこ先生
とんでもなく魅力的なやつらじゃ。自分がやりたいように生きるやつらばかりじゃからのう

良くない点や注意点

「容赦がない戦闘描写」
とにかく血がたくさん出ます。そしてたくさんの兵士が容赦なく死んでいきます。
そのため血や過激な描写が苦手な方はキツイかもしれません。
(1話を見れたなら全話見られると思います。あとはすぐ慣れます)
「セリフや文字が聞き取りずらいかも?」
主人公の島津のなまりが凄いです。なんとなく何を言っているかが分かるのですが理解するのにちょっと時間が必要です。
漫画なら文字を見て理解できるのですが、セリフとなるとなまりがキツイと聞き取りずらいです。
あとはエルフと意思疎通ができないため、エルフの言葉に翻訳がつきます。そのため非常に見ずらいです。
(4話でこれらの問題が解決されるのでそこまでは我慢を)

【画像引用】アニメ「DRIFTERS」公式サイトアニメ

えすえいち
けっこうというかかなり過激でしたね
みゃんこ先生
まぁずっと見ていくとそのうち慣れるがのう

個人的な感想

「超濃厚なアクション系ダークファンタジー」
がっつりのダークファンタジーですので過激な描写が多い作品です。
人によってかなり好き嫌いが分かれる作品だと思います。ただ好きな人にはとてもささる内容です。
ファンタジーの異世界で、まったくジャンルが違う英雄たちが一からの下剋上”国盗り合戦”。
エルフやオーク、ドラゴンがいる世界で刀や銃を使っての戦。
各々の世界の知識を使った戦術や戦法。そしてまったく違う人種や言葉、価値観など問題が山積みの状況。この多くの問題を一から新しく始める感じがとてもたまらないです。
これから何が始まるのか予想ができない感じがとてもワクワクします。まったく違う時代の人間たちが出会うとどんな化学反応になるか楽しむ作品。
先が読めない作品を探している方にとにかくオススメです。

【画像引用】アニメ「DRIFTERS」公式サイトアニメ

えすえいち
異なる時代の人たちの価値観は聞いていて面白いですね!
みゃんこ先生
今まで当たり前じゃと思っておったことが壊されるからのう

全部で何話?

ドリフターズ全12話+OVA2話 放送日 2016年10月 – 12月

公式Twitter

※見れるサイト紹介(*・.・)ノ

ドリフターズを見るなら

dアニメストア

U-NEXT

ドリフターズのまとめ

超重厚なアクション系ダークファンタジーを紹介しました。
時代を超えての英雄たちとの邂逅。価値観や人種がまったく違う異世界を舞台に英雄たちが現地の人を使っての大暴れ。そして英雄同士の戦闘。
色々な要素が絡みあってマッチした作品です。とてもうまく落とし込んでいる作品ですので先が気になる方は是非!
ハードなファンタジー作品をご所望の方にオススメします。

みなさんの時間が有意義で楽しめるものになってもらえたら幸いです。それではまた別の記事で!

NO IMAGE